相棒10 あらすじ ネタバレ 第7話 [相棒10 あらすじ ネタバレ 第7話]

11月30日放送予定の相棒10のあらすじネタバレ第7話の

『すみれ色の研究』のストーリーですが、毎回ゲスト出演が変わるのが

10の特徴ですね。

第7話では、柴俊夫さんが出演されます。

そのドラマは、女性研究員が首を吊った状態で発見された。

後日、「父は疑われているのでしょうか?」と右京(水谷豊さん)のいない

特命係に一本の電話が入る。

出たのは尊(及川光博さん)。電話の相手は女子高生。

父親(柴俊夫さん)というのは、女性研究者の共同研究者だという・・・・。

父親は右京の東大時代の友人だというのですが、果たしてどのように

この事件を解決するか、考えただけでもワクワクしてきますね。


◆最後まで、ご覧頂き誠に有難う御座います~

 またの訪問、お待ちしております!◆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます