南極大陸 越冬隊 [南極大陸 越冬隊]

南極大陸の越冬隊は、現在が第52次南極地域観測隊越冬隊で

30人の越冬隊員が様々な研究・観測を続けているようです。

第一次越冬隊が優秀な成功を収めたのは、西堀栄三郎という

優秀な副隊長がいたからだそうです。

逆に第二次越冬隊が越冬もできず、さらには犬を置いてくるという

一大汚点を残したのは、第二次隊やそのスタッフに、西堀のような極地に

精通した優秀な男がいなかったからです。

ドラマではすぐに天候が悪化し、どうしようもないように見えますが、

実際には数日の余裕があり、三人の人間を代わりに昭和基地に

送り込んでいます。

勿論最大の原因は宗谷が氷に閉じ込められ、悪条件が続いたことですが、

そういう事態を全く想定しなかった二次隊は南極をなめていたと

言われても仕方がないようですね。

居場所や危険を知らせるベルとして子供から

高齢者まで幅広くご利用いただけます! 

★<<山登りグッズ商品のお宝関連は、こちら>>★

◆最後まで、ご覧頂き誠に有難う御座います~

 またの訪問、お待ちしております!◆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます