京都地検の女7 4話 ブログトップ

京都地検の女7 4話 [京都地検の女7 4話]

京都地検の女7の4話が先週放送されました。

 

そのドラマのストーリーは、今回、鶴丸あや(名取裕子さん)が

 

真実に迫るのは、主婦の清水和子(未來貴子さん)が家

 

押し入った「強盗」を消火器で殴った事件。

 

彼女は警察でも正当防衛だと言いつづけており、検察での

 

争点は正当防衛が成立するかどうかだった。

 

だが、あやの取り調べの結果、逃げようとしていた男・秦野満に対し

 

、和子は故意に消火器を振り下ろしていたことが明らかになる。

 

秦野は意識不明で、本当に「強盗」なのかどうかも定かではない。

 

4話のドラマの動画はこちら↓

 

↓途中から観れなくなった時は、こちらでも観れます(画像も選べると思います)http://www.pandora.tv/my.keigoo/43010457

今夜5話がテレビ朝日系で8時に放送されます。

このドラマの主題歌でもある「鳥よ」は、ストリングス・サウンドを背景に

三線とギターの音色が鳴り、のどかな風景を想像させるラブ・ソングとなっていて、

「ナツノキオク」ではヴォーカルで微妙に沖縄色を出している!

★この記事を最後まで読んで頂き誠に有難う

 御座いました、またの訪問お待ちしています!★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
京都地検の女7 4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます