高校生レストランモデル ブログトップ

高校生レストランモデル [高校生レストランモデル]

高校生レストランという、このドラマは、三重県の県立

相可高等学校に、高校生が、運営するレストラン「まごの店」

をモデルとした、教育と夢を叶えた町の感動のストーリー。

次回の土曜日21時が」最終話となります^^その展開は、

3年生の進路が、次々決まるなか、陽介(神木隆之介)

ら、5人の進路がまだ決まっていない。

陽介は、新吾(松岡昌宏)先生のように、東京の料亭で

修行したいと考えていた。

進路の決まらない先輩たちの為に、後輩が就活の

アクションを起こす....この先は放映をお待ちください。

 

下記は、「高校生レストラン」の原作本のひとつです。

 

感動のストーリーが、更に理解でき、調理の奥深さを感じます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
高校生レストランモデル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます