マルモのおきて スペシャル あらすじ ブログトップ

マルモのおきて スペシャル あらすじ [マルモのおきて スペシャル あらすじ]

あのマルモのおきてのスペシャル番組のあらすじですが、

春番組連ドラで高視聴率を獲得した、ドラマチック・サンデー

マルモのおきての最終話は、23.9%を記録した高視聴率ドラマでした。

ドラマとあわせて大ヒットを記録した、薫と友樹、そしてムックが歌う

マル・マル・モリ・モリは社会現象となりましたね。

その高視聴率ドラマのあらすじは、 今夜のスペシャルでは、

再び共に暮らすこととなった高木護(阿部サダヲさん)と

薫(芦田愛菜ちゃん)、友樹(鈴木福くん)、そしてムック(犬)の夏休みと、

護と彩(比嘉愛未さん)のその後を描く。

薫と友樹は夏休み。

護と双子は、護の大学の後輩・大輔(林泰文さん)が経営する

山梨のぶどう園に遊びにいくことにする。そこには、大輔の子供で

ふたりと同じ年頃の翔太(矢部光祐くん)と菜々(清水詩音ちゃん)がいて、

薫と友樹は彼らと一緒に「ぶどう戦士パープルフォー」を結成。

最近不仲になっている翔太と菜々の両親・大輔と理沙(白石美帆さん)の

仲直りを願って、願いをかなえてくれるという伝説のカッパを探すことになるのだが…。

一方、護は薫と友樹と共に山梨へ一度は向かうが、東京にいる

彩から陽介(世良公則さん)が倒れたと連絡が入り東京へとんぼ返りする。

あわてる彩のもとへかけつけた護。

ふたりの関係に進展はあるのか!? 

どうぞ今夜フジテレビ系で9時から2時間の放送をお楽しみに。

購入者様のレビュー

月末に退職するお世話になった方へのプレゼントとして購入しました!

種類がお誕生月ごとにあるので迷うことなく選ぶことができました!

ちょっとしたプレゼントに最適と思います!

また、機会があったら利用させてもらいます! 

★<<マルモのおきてのお宝関連は、こちら>>★

◆当ブログの記事を最後まで、ご覧頂き誠に有難う御座います~

 サイドやセンターの広告等もご愛顧及びクリックのお願いと

 またの訪問宜しくお願いします!◆

※エントリーでポイント最大6倍(10月2日まで)【中古】afb【古本】日本剣鬼伝塚原卜伝/峰隆一郎

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
マルモのおきて スペシャル あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます